まつ毛の育て方♪

毎日まつ毛をマスカラで頑張って伸ばしているアナタ。その行為がまつ毛を傷めているかも?!
意外な方法でまつ毛が伸びた方法、ご紹介します☆

 

1.マスカラの頻度を減らす
毎日マスカラ頑張ってませんか?なのにマスカラを落とすのは適当…って方、多いのではないでしょうか。
リムーバーで頑張って落としたとしてもその頑張りが目元を傷める原因に。目元のシワが多い、クマなどの色素沈着でも悩むことになるでしょう。

☆マスカラを使うのは特別な日だけ☆
目元を休めるためにもマスカラの頻度を減らしてみましょう♪目元を大きく見せるにはアイメイクでも十分ですよ!!

☆目元を大きく見せるアイメイク☆
アイシャドウのみを使用します♪

薄い色をアイホールに伸ばす。

締め色を上まぶたの目尻のキワを濃いめに入れる。

同じ色をしたまつ毛の目尻のキワから0.5~1mmほどズラして黒目のおわり位まで入れるその締め色で涙袋の影を書く(コツは笑って涙袋を出し、その下に影を入れること。決してはみ出して書かないこと)

書いた影を指でぼかす(フェイスパウダーでぼかしてもok)

下まぶたの目頭から黒目のはじまりくらいまでにベージュのキラキラした色を入れる(ハイライトの役割です)

綿棒で優しく2~3回ぼかす

完成です。

目が小さい人はマスカラよりこの方法の方が大きく見えると思いますよ♪

 

2.クレンジング
必ずリムーバーでとってください!
リムーバーをコットンに染み込ませ、コットンを半分に折り、折った部分をまつ毛の生え際に当て小刻みに揺らします。ポイントは固めのコットンを使うこと!
この作業をマスカラがコットンにつかなくなるまで繰り返します。仕上げは何もついてない綿棒で、まつ毛の根元を優しくなでてあげてください♪
フィルム型のマスカラの場合、お湯でオフするタイプはお湯でしか落とせません。お湯で落とした後、何もついてない綿棒で、まつ毛の根元を優しくなでてあげてください。意外と小さいフィルムが残ってたりするのでこのひと手間はオススメです!

 

3.保湿を頑張る
ワセリンや美容液を綿棒に染み込ませまつ毛の生え際に塗る!という方法はもうみなさんもご存知の方法なのではないでしょうか。
そこにもうひと手間!美容液を塗った後、ホットタオルの上から手で抑えて30秒から1分温めてみてください。目の周りの血行がよくなるため、まつ毛にも栄養がぐんぐん入る!目元の疲れもとれる!一石二鳥の方法です☆☆

早く結果が欲しいですよね。私はこの方法で1ヶ月で4ミリ伸びました♪長くなったより太い毛になった気がして
満足しています♪もしよければおためしを。